無痛治療 入れ歯治療 審美歯科 小児歯科 歯科口腔外科 矯正歯科

矯正歯科

矯正歯科って何?

噛み合わせや歯並びの異常は虫歯や歯周病を誘発するだけでなく、咬合力の低下、顎の関節や全身の生体バランスに障害を引き起こす可能性を秘めた病気です。
なぜなら、顎が不安定な噛みにくい状態が続くと、咀嚼(食物を噛み潰すこと)に関係する筋肉機能の調和が乱れ、時には筋肉の痛み・頭痛・肩こりにまで発展することがあるからです。
さらに噛み合わせが悪いと、こんなことが・・・

●発音障害
歯、特に前歯は調音器官の1つであり、場合によっては発音障害をきたします。

●成長期に顔が左右非対称になる恐れ
成長期には顎の発育に大きく影響することがあり、顎骨の劣成長や変位をきたし著しい場合には顔面が左右非対称になることもあるからです。
そこで、かみ合わせを含めた矯正治療により、噛む能力を回復することで、咬合力が正しくなり、歯並びも美しくなり、よく噛めることにより健康が増進します。
さらに、お口元や顔立ちまですっきりと改善されます。

どんなメリットがあるの?

審美的に優れています
口元の印象を決める最も重要な要素の一つである歯並びが矯正されることで、美しいスマイルラインの笑顔に生まれ変わります。

●理想的な噛み合わせで身体も健康的になります
矯正は審美的に素晴らしい面が取り上げられますが、それだけでなく、顎の関節や全身の生体バランスを整えるため、生理的にも病理的にも優れています。将来的により多くの歯を残して健康な生活を末永く送ることができます。