無痛治療 入れ歯治療 審美歯科 小児歯科 歯科口腔外科 矯正歯科

当院のこだわり

8つのこだわり

当院では、患者様にとって最良の歯科治療のご提供を心掛けており、次の8つのこだわりをもって治療をしております。

1.根管治療など、難しい治療も丁寧に治療します。
2.ドイツ製の高品質な医療機器を用いて治療します。
3.常に最良の材料を用いて治療します。
4.インテンシブケアー(集中治療)も可能です。
5.無痛麻酔で治療することも可能です。
6.入れ歯治療は、「落ちない」・「浮かない」・「かみやすい」を心掛けて治療します。
7.予防と審美を大切にします。
8.患者様に最も適した治療をご提案します。

1.根管治療など、難しい治療も丁寧に治療します。

根管治療など、患者様にはなかなか分かりにくいけれども、難しい治療にこそ丁寧に治療を行います。だからこそ、治療には時間もかかりますが、あらかじめどれくらいの時間がかかるのかをお伝えしますので、ご安心頂いた上で治療を行います。二回目の治療の際に、麻酔を使用しないので、逆に痛みがあるくらいの方がいい場合もあります。根の先も一番深いところまで清掃を行うため、場合によっては、痛みがある場合もありますが、それは特に心配しなくても大丈夫です。

2.ドイツ製の高品質な医療機器を用いて治療します。

医療先進国であるドイツのメーカー「シーメンス」社の高品質な医療機器を用いて治療を行います。

3.常に最良の材料を用いて治療します。

歯科の材料は、次々と新しい材料が出てきています。その中で、今まで使われてきた良い材料はそのままに、新しい材料にも優れた材料がないのかというアンテナを張っておく必要があります。それは、特殊な材料だけではなく、セメントといった一般的に使われる材料でも同じです。当院では、常に最良の材料を用いて治療を行うことを心掛けます。

4.インテンシブケアー(集中治療)も可能です。

患者様のご都合に合わせて、治療回数の短縮、能率的な歯科治療の目的のため、1回に数歯治療致します。多少治療費が高いと感じられるかもしれません。不明な点がありましたら、ご遠慮なくご質問ください。

5.無痛麻酔で治療することも可能です。

麻酔による痛みは、患者様にとっては負担です。当院では、患者様のご希望にあわせて、以下の3つのステップで麻酔の痛みを極力軽減して治療を行います。
 (無痛麻酔は通常麻酔と比べて多少時間がかかるため、多少痛くても早く終わらせてほしいという患者様には、通常の麻酔を受けていただいております)

STEP1)
表面麻酔


:ゼリー状の麻酔薬を麻酔の針を刺す粘膜部位に塗布して感覚をマヒさせます。

STEP2)
極細の針先での注射

:極細の針先で組織侵入時の抵抗を下げるため、針刺し時の痛みを大幅に軽減します。

STEP3)
コンピュータ制御での麻酔液の注入

:電動注射器をコンピュータ制御し、一定の力でゆっくり麻酔液を注入するため、痛みを軽減します。

6.入れ歯治療は、「落ちない」・「うかない」・「かみやすい」

入れ歯は、患者様のお口の状態に合っていないと生活に負担がかかります。さくら歯科クリニックでは、患者様のあらゆる状態に合わせて、すべての入れ歯治療において、以下の3つを重視しています。

〜当院の入れ歯治療における3つの重点項目〜

1.噛みやすいこと
2.(上の歯が)落ちないこと
3.(下の歯が)浮かないこと

7.予防と審美を大切にします。

ただ単に歯を機能的に修復するだけではなく、見た目も美しくすることも大切に考えています。また、「なぜ虫歯や歯周病になったのか?」の原因をお伝えし、今後末永く健康的なお口を保っていただくために、「予防歯科」にも力を入れています。

8.患者様に最も適した治療をご提案します。

患者様によって、歯を美しくしたいのか、もっと噛めるようにしたいのかなど、望まれる治療は変わってきます。望まれる治療を受けるに越したことはありません。当院では、インフォームド・コンセント(治療内容を説明し、患者様の納得を得て治療すること)を重視した治療を行うために、患者様に最も適した治療をご提案します。